2016年小樽うしお祭り花火大会の模様をお届け!

応援シェアお願いします

小樽うしお祭り

今年2016年は潮まつり50回目という事で、今までに無い規模で花火大会も開催されました。

小樽の全小中学生もうしお練りこみに参加したことで参加者が1万人を超えたようですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

潮ねりこみって?

潮ねりこみとは小樽花園グリーンロードから、小樽の第三ふ頭まで約2キロの道のりを踊りながら練り歩くというもの。

基本的な踊りもありますが、チームによっては多少アレンジして小樽らしい踊りを披露してくれるチームもあります。

またヨサコイのように音楽をアレンジして踊るというようなものでは無いです。

潮まつり 踊り

どんどこざぶんと波をイメージさせる踊りとなっております。

潮ねりこみ 踊り

一応コンテスト形式で、優勝、準優勝、敢闘賞などあり毎年のように優勝を狙って踊るチームや、地域活性の為に参加するチーム、たまに参加して優勝狙いのチーム、

踊って楽しむ為のチームなど目的は様々。ただ、勝った負けたで本気で泣いたり悔しがったりするようなコンテストというより、みんな楽しかったね~♪といったアットホームな感じ。

潮ねりこみ

今年参加できなかった方はぜひ来年こそ参加してみて下さい。

ほのぼのとしたお祭りを楽しむ事が出来るはずですから。

という訳で今回は短めですが、これでおしまいです。

今年がピークにならないように、また来年から毎年少しずつ盛大になっていけるよう、

少しでも潮まつりのアピールに役立てればと思い今回は動画をアップしました。

(編集も撮影も不慣れな為見づらい動画かもしれませんが^^;)


という訳で。御視聴ありがとうございました。ではではまた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

応援シェアお願いします

フォローする